水没車にも高く売れる時期はあるのか

水没車にも高く売れる時期はあるのか

水没車にも高く売れる時期というのは、確かにあるようです。
まず決算時期である3月や中間決算の9月の前には、
高く売れる傾向にある
ようです。
これは通常の中古車にもいえることですが、特に水没車のような
いわくつきの車でも買い取ってくれやすい時期でもあります。

 

 

 

このような決算時期には、どのような車でも高く買い取ります、
という風なキャンペーンを行っていますので、
水没して動かなくなった車でも思わぬ
高値で買い取ってもらえることが期待できます。
水没車にも高く売れる時期はあるのか
車検前に売るということも考えられます。
水没の程度にもよりますが、簡単な修理で動いた車の場合には、
車検が切れるまで乗って、その後買取店に売るという方法も
もちろんあるでしょう。

 

 

 

この場合は買取価格が高くなるというわけではありませんが、
車検が切れる直前になったからといって買取価格が
それに応じて低くなるというわけではありません

ただし車の買換えの時期としてのいいタイミングでは
あるでしょう。

 

 

 

高値で売却するのに最も無難な方法といえば、やはり水没したら
できるだけ早く売ってしまうということ
ではないでしょうか。
通常の中古車でも時間とともに査定額は下がってしまうものです。
水没車の場合は車の劣化が早いため、幸運にも修理なしで
走ることができていたとしても、そのうち異臭や錆びなどが
出始めて、明らかに異常を感じるようになるものです。

 

 

 

買い取ってもらう際にはもちろん水没車であることを
査定時に申告するため、査定額が大幅に下がることは明らかです。
それでもできるだけ早く売った方が軽度の損傷で
済むこともありますから、買取額も高値が期待できる
でしょう。

 

 

 

⇒ 実際に水没車の高額買取に成功した人の口コミを参考にのページに進む

 

⇒ 水没車 買取のTOPページに戻る


 
なぜ水没車買取できる? 長く乗った水没車を売る トラブル防ぐ 水没車売却失敗例 水没車が高く売れる